マルカングループ

≡MENU

書籍/一般書ランキング

1位
一般書ランキング1位

漫画君たちはどう生きるか

吉野源三郎  出版社/マガジンハウス  価格/¥1,300

1937年に出版されて以来、数多くの人に読み継がれてきた、吉野源三郎さんの名作「君たちはどう生きるか」。人間としてどう生きればいいのか、楽しく読んでいるうちに自然と考えるように書かれた本書は、子供はもちろん多くの大人たちにも共感をもって迎えられてきました。人生を見つめ直すきっかけにしてほしい一冊です。

2位
一般書ランキング2位

生きていくあなたへ 105歳 どうしても遺したかった言葉

日野原重明  出版社/幻冬舎  価格/¥1,000

「人間は弱い。死ぬのは僕もこわいです。」105歳の医師、日野原重明氏が、死の直前まで語った、希望と感謝の対話20時間越。最後の力を振り絞り伝えたかった言葉とは。生涯現役、渾身最期の一冊。

3位
一般書ランキング3位

大家さんと僕

矢部太郎  出版社/新潮社  価格/¥1,000

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

4位 九十歳。何がめでたい 佐藤愛子 小学館 ¥1,200
5位 夫の後始末 曽野綾子 講談社 ¥926
6位 屍人荘の殺人 今村昌弘 東京創元社 ¥1,700
7位 君たちはどう生きるか 吉野源三郎 マガジンハウス ¥1,300
8位 妻に捧げた1778話 眉村卓 新潮社 ¥680
9位 日本史の内幕 磯田道史 中央公論新社 ¥840
10位 自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング アラン・ ピーズ サンマーク出版 ¥1,700